* フェアトレードの麻ひも *



自由が丘の『People Tree』で見つけた麻ひも。


e0225168_9532961.jpg



深みのあるグリーンと赤に近いピンクがこれからの季節、何かに使えそう♪


『People Tree』の商品は、すべて途上国の人たちによる手作り商品です。
これらは、フェアトレード製品とよばれ、
買うことで、途上国の人たちの暮らしを支援することにつながります。


「フェアトレード」という言葉。
よく聞きますし、意味もなんとなくは知ってるけれど
自分の言葉で詳しく説明できません(苦笑)

ので、以下、AllAbout からの引用です。 興味のある方は読んでみて下さい。

フェアトレードとは、その言葉通り、公正な貿易のこと。
途上国の原料や製品を、適正な価格での継続的な購入を通じて、
立場の弱い人たちの自立と生活を改善することを目指す取り組みです。
オルタナティブ・トレード(Alternative Trade=もう1つの貿易)とも呼ばれます。
有機栽培などの生産方法を採り入れ、環境を維持したまま採算が取れる産業として
成立させることなども目標です。

たとえば、日本では、アジアなどの途上国で生産された日用品や食品を
驚くほどの安価で買うことができますよね。
でも、その商品を生み出すために、
生産国では過剰な農薬や化学肥料の使用で農地が疲弊したり、
そこで働く現地の人が低賃金で雇用されたり、
ときには学齢期の子どもが働くことが黙認されていたりということが起こっています。

買う側の目には見えませんが、安さを維持するために、
環境を破壊し、最も弱い末端のワーカーたちが搾取の対象になるといったリスクを
途上国が背負っているという現実もあるのです。

フェアトレードで取り引きされる品々は、こういった商品の対極にあるものといえます。
経済的に豊かな力の強い国に有利な取り引きではなく、
途上国の生産者の自立などを促し、環境にもやさしい物を作り、
先進国とのフェアな関係で取り引きする、それがフェアトレードの目指す姿です。



この『People Tree』、チョコレートがとっても美味しいのだと知人が教えてくれました。

残念ながら、先日はまだ暑い季節のためお店にはありませんでしたが、
11月初めから販売が開始されるそうです♪
[PR]
by hanataka2011 | 2011-09-18 09:48 | **雑貨など**
<< * My Little Gar... * SandersonのStr... >>